スマートウォッチの比較やおすすめランキング

AppleWatchとAndroid Wearスマートウォッチの比較

38spmoto360-metal

 

2015年4月24日、ついにApple Watchが発売されました。

世界で最も大きな時価総額をほこり、「革新的な」製品を次々に生み出してきた

Apple社初のスマートウォッチということもあり、世界的に注目を集めています。

しかしスマートウォッチはApple Watchが発売になる1年以上前から

「Android Wear」など他のOSを搭載して様々な商品が既に売られていました。

というわけでApple Watchはそれらのスマートウォッチの「後追い」で登場している、

とも言えるわけですが、先駆者たるAndroid Wearとの違いは何なのでしょう。

以下、Android WearとApple Watchを比較します。

 

ハード面の違い

Apple Watchのラインナップは中身が全て同じ(異なるのはデザインだけ)である一方、Android Wearは機種ごとに大きく異るため、一概に比較することはできません。

両者の代表的な機種を比べると、ハード面では「wifi対応」の有無が差としてあります。Apple WatchはWifiで通信できる一方、Android WearはOS自体が2015年3月までWifiをサポートしていなかったため、Wifi対応のモデルが今のところありません(今後登場するはずです)

 

「できること」の違い

一番気になるところですが、Apple WatchもAndroid Wearも「できること」は大きく違いありません。スマホを思い浮かべてみてほしいのですが、AndroidスマホとiPhoneでも若干の差はあるものの、多くの動作は共通していますよね。ハード面で大きな差が無いので、あとはアプリを追加していくことで「機能」は無限に拡がっていきます。Apple WatchにできることはAndroid Wearでも「だいたい」できますし、その逆もしかりです。

 

結論

 iPhoneユーザーならApple Watch、

 AndroidユーザーならAndroid Wearを選ぼう。

 残念ながらApple WatchはAndroidスマホで使えませんし、Android WearスマートウォッチはiPhoneで使えません(使えるようになるという噂もありますが・・) なので、何も考えずにそれぞれ対応しているスマートウォッチを買えばいいです。

 

余談

確かに今までの中途半端なスマートウォッチとはパッケージから全然違う。

https://twitter.com/tnatsu/status/591476663747121153

「iモードの父」と呼ばれている人のツイートです。リンゴのマークがついているだけで「革新的」と感じてしまうような人が世の中にはたくさんいるようです。ちゃんと実際に使ってみれば、差はほとんどないということに気づくでしょう。

PAGETOP
Copyright © スマートウォッチ比較サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.